スカイプでビデオ通話するのは主に友達だけだったのですが、たまたま通話していたときに友達のお兄さんが彼女の後ろを通ったんです。今まで見たことなかったんですけど、すごくかっこよくて、わたしの好みにピッタリでした。もうすぐその場で友達に「お兄さん紹介して、っていうか、今すぐ連れてきて話をさせて」と散々ごねて、お兄さんとスカイプで話す機会をもぎ取りました。

3つ年上のお兄さんは、社会人になったばっかりで、この日はお休みで家にいたようです。ラフな格好でもすごく素敵でした。彼女はいるのかと聞いたら、忙しくて彼女を作る暇がないと言ってました。

じゃあ、わたしが立候補しますと言ったら、ちょっと恥ずかしそうに「まあ、よろしくね」と言ってくれたんです。スカイプで逆ナン成功です。

彼と付き合うようになってから知ったんですが、どうやら一目惚れはわたしだけでなく、彼も同じだったみたいです。妹がスカイプで話してる子かわいいと思っていたみたいで、側をウロチョロしていたみたいでした。なんかかわいい人だなと思ってしまいます。

普通の音声だけの通話だったら、私たちは付き合ってなかったと思います。偶然だとしても、すごく嬉しいです。利用料が無料なのも、嬉しいですよね。彼とどれだけ話しても、一円もかからないんです。デートもしてますけど、夜中とかはスカイプで話したりしています。彼が仕事から帰ってきたら、顔を見て「おかえり」が言えるなが今の幸せです。

スカイプで出会った女の子は顔見知り

これは何年か前の話になりますが、当時iponeが流行り無料で電話出来るという事でスカイプというアプリをダウンロードして出会えた話です。スカイプというもの自体知っていたのですがあまりパソコンを使わない私はやった事がありませんでしたが、iphoneだと簡単にダウンロードできるのでやってみる事にしました。

とりあえず自分のプロフィールを作ったり写真を載せ終えた所でリアルな友達と連絡取るのもつまらないと考えた私は、ネットでスカイプ友達を作るための掲示板を見つけ出し近場に住んでるような子のIDをメモり片っ端から連絡をしていました。

すると数分も経たないうちに一人の女の子から電話の表示が急にきて、ワクワクしながら電話にでました。

女の子<もしもし…はじめまして!>

私<もしもし!声可愛いですね。>

みたいな流れから会話していた所、彼女が急にこう言い出しました。

女の子<私の事わからない?声はよく聞いてるはずなんだけどね!>

と言われ、私はまったくわからず焦り無言になってしまいました。

女の子<私だよ!いつもコンビニに来てくれてるじゃん!>

それを聞いて頭が真っ白になりました。

その子は家の近くのコンビニでいつもいるレジの女の子だったのです。

私の写真をみていつも来る人だと言うことで電話で返事をしてくれたの事でした。

それをきっかけにいつもコンビ二では話した事はまったくなかったのですが連絡先を交換し、毎日メールなどする仲になったという良い体験をしました。